8/12 雄蛇ヶ池

 

オジャガ池、再挑戦!

item2 またまたやってきました〜

 今回、強波動系ワームは・・・・持って来れませんでした。汗

そもそもお店に置いてないです。

ゼタベイトやらギャンブラーやら洋モノを数点用意しただけ。

しかし今回は強波動ハードルアーを大漁準備しました。なので、

item3 今回はベイトオンリー!!25.16.14ポンドの3本

スピニングは家に置いてきました。ちょっとヤバいです。え、普通じゃんって思うかもしれませんが

僕にとっては死活問題になりかねない・・・。

とりあえず岸から様子見。チャターベイトでチェック。ピックアップすると一匹追ってきてました。

ふらふらしながら帰ろうとしてます。あ〜スモラバとかあれば一撃なのに・・・。

仕方なくABホッグをキャスト。『こんな太いの食うかよ!』って無視しそうでしたが頑張ってシェイクしたら、

item4 食いました!43cm!

item5 ABホッグ、今年かなり使い込んでましたがやっと釣れました

 

7時半。ボート出船です。朝は岸沿いを流すがやはり反応ないです。

9時過ぎ。プレッシャーがかかり沖目にバスが移動したであろう頃合いをみてスピナベ、ビッグベイト、チャター

を投げまくる!何もない底を引いてくると時折「ッツ」とか「カサッ」とか当たる。

湖底のゴミに触れた程度の感触です。まさかこれがバイトだったりして・・・。

数分後また「・・・・カサッ」今度は間髪入れずに全力フッキングしてみるとゴゴンッ!!

item6 やっぱりバスでした!43cm!

こんなバイトが分かりづらいとは!普通の釣り場で同じ事やったらルアーが何個あっても足りませんよ!

おそらく同じ速度でおってきて一瞬くわえるのでしょう。

しかしこれが今のオジャガの現状なのか?前回もきっと何回かは食ってたな、多分。

なので目を閉じる、またはよそ見してそのバイトに集中する!するとまた「ッツ」 オリャー!

item7 40cm!

item8 連発です!45cm!

item9 かなり引いてヤバかった

item10 3匹ともチャターベイト+ワンナップシャッドでした。

その後も投げて合わせまくるが、コンビニ弁当の入れ物だったり枝だったりバラしたりで終了。

終了後岸から少しやりましたがノーバイトでした。

風でアオコが混ざって水質は悪かったです。秋まで来ないかな。

しかしここの釣りをマスターしたら別の釣り場で釣れなくなりますね、僕の場合

楽しい釣り場ではあるけどあまり来ないようにしよっと。

オバケも出るしね・・・。

 

 

modoru